白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜

白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜 同人

2024年7月11日発売、サークル「せめのや」制作の「白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜」の最新ダウンロード情報です。

作品の内容

白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜
白蛇語り〜ボクの思い出のお姉さん〜

作品の説明

【あらすじ】
199?年、夏。
田舎にある祖父母の家に泊まりに来ていた少年・湊(みなと)。

限界集落のそこには同年代の子供がおらず、遊ぶ相手もいない。
暇を持て余していた彼は思い立つ。

「そうだ!’あそこ’に行ってみよう」

’あそこ’とは数年前、彼が山の中で見つけた祠(ほこら)のこと。
その場所で湊は、美しい女性と出会った。

それ以来、その女性は湊にとっての’憧れ’となった。
そのお姉さんに再び会いたいと、少年は山の中に入ることにしたのだった。
’一人で山の中に入ってはいけない’と、祖父母から強く言い聞かされていたにも関わらず―…

草木をかき分け辿り着いた祠。
そこで湊は、憧れのお姉さんと数年越しの再会を果たす。

お姉さんは記憶の中のお姉さんとちっとも変わっていなかった。

そんなお姉さんは成長をした湊を見て、嬉しそうに口を開く。

「ようやく…」

「私の伴侶にする刻が来たのですね」

お姉さんに誘われ、少年は初めての快楽に溺れていく―…

***

オカルトの香りがするおねショタ漫画です。

【収録内容】
・本編:68ページ(グレースケール・黒海苔修正)
・PDF同梱

【主なプレイ内容】
・授乳手コキ
・フェラ
・少年のアナル責め(舌)
・クンニ
・挿入(正常位、騎乗位)

※お姉さんの舌は【長さのあるスプリットタン】です。苦手な方はご注意ください。
※お姉さんが少年を始終リードしているおねショタです。

作品の詳細情報

作品形式コミック
配信開始日2024/07/11 00:00
利用期限無期限
ファイル容量109.14MB
ページ数73ページ
シリーズ—-
題材オリジナル
タグオカルト 少年 男性向け 成人向け 歳の差 年上 新作

Torrentなどで違法にアップロードされた作品を無料ダウンロードすることは違法行為です。作品を不正に入手した場合、販売者または権利者から著作権法違反で損害賠償請求を受ける場合があります。作品は必ず正規のサイトで購入してお楽しみください。
作品のリンク

作品の感想&レビュー

  1. カワガラス カワガラス

    ストーリー要素は最低限。逆転無しで実用向けのおねショタ。

    長身で、長い髪と巨乳のヒロインがショタをさらって、美味しくいただくおねショタ系のストーリーです。ヒロインはちょっと八尺様っぽい雰囲気ですが、設定的には別物です。オカルト・ホラー要素がありますが、ストーリーやホラー演出は最小限です。薄い本としてはボリュームがしっかりしており、Hシーンもたくさん盛り込まれています。

    作画やH描写のクオリティも高く、女性上位のプレイがほんのりと描かれています。逆転のギャの字はありません。断面図や局部のアップなど、実用向けの内容がちょこちょこ盛り込まれています。

  2. まるちっぽ まるちっぽ

    絵も綺麗でもっと買って欲しい作品!

    想像していた以上にボリューミーな作品で、個人的にはかなり興奮しました!抜きたい方にはおすすめです!
    怪談ものでは、典型的なシナリオでショタが誘拐される展開ですが、そのおかげですぐにエッチな展開が始まります。
    私がおねショタもので好きなのは、性について手ほどきが描かれている部分です。性について知識のないショタが導かれながら気持ちよくされる様子が良いですね!

    皮を剥いたおちんちんの準備が整うと、おねショタの定番の授乳手コキが始まり、敏感な乳首を舐められながら感じて喘ぐお姉さんがとてもエッチ!そして手コキでおちんちんに快感を慣らしていきます。
    その後、長い舌を絡めつつの長舌フェラがヤバすぎる!この少年はもう他の女性では満足できなくなるでしょう
    そしてお姉さんたちが導きながら互いに前戯を楽しんで、性のボルテージを高めていきます。
    最後は待ちに待った本番セックス!お姉さんが優位であるものの、お互いに求め合い絶頂する交わりはとても気持ちよかったです!

    甘々で女性が優位な作品もいつか描いてほしいですね!